「解除・設定できない方へ」 Apple パソコン 画面スリープモード・スクリーンセイバの解除・設定の仕方

こんにちはMATTAMです。
今回は、Appleのパソコン全般につかえるスリープモード・スクリンセーバの解除設定の方法を説明します。
 もし、このような画面に困っている方は、
    ↓をクリックしてください。

 

1.スリープモード解除・設定

手順

1.設定を開く

           


2.設定を開いたら、省エネルギー(💡マーク)をクリックしてください。


3.ディスプレイをオフにするまでの時間を「しない」にスライダします。スリープモード解除の仕方は、これで完了です。
  

設定したい方は、スリープさせたい時間のところにスライダさせれば設定完了です。

に応じて以下の項目を選択します。

  • のチェックでMacが自動スリープにならないようにします。

 

  • をチェックするとドライブにデータの読み書きが行われていないときはハードディスクをスリープ状態にします。内蔵または外付けのドライブがSSDでなく継続的にアクセスして読み書きをするApp(ビデオ編集アプリなど)ではこのオプションを解除した方が作業効率が上がります。

 

  • をチェックすると共有プリンタなどに誰かがアクセスしてきたときに、コンピュータのスリープを自動的に解除する場合に使用します。

 

  • をチェックするとPower Napの間はディスプレイと実行されるタスクに必要のないハードウェアの電源が切られ節電効果があります。スリープ中に定期的にスリープが解除され、メールチェックやソフトウェアアップデートなどのタスクが実行されます。




この記事が皆様のお役に立てればと思います。by 
MATTAM